書評・広告掲載本

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

【紹介】『中央駅』――「中国新聞」(2020年2月2日)にて

中国新聞の【書店員だより】コーナーにて

広島蔦屋書店の文芸コンシェルジュの江藤宏樹氏が担当する

「コンシェルジュ 新刊セレクション」の1冊として紹介。

 

……決して万人受けする本ばかりではないかもしれませんが、珍しい本に触れることができます。

最近のお薦めは、韓国の長編小説「中央駅」(キム・ヘジン著)。

路上生活者となった男性を主人公に、底辺を生きる人々を描いています。

 

 

※書籍の詳細は下記画像をクリックして下さい。

9784779126116.jpg