人生の大半を獄中で過ごした私は、長い刑務所生活を経て仮釈放となったいま、シャバではどんな人と出会い、どんな会話を交わし、何を考えて生きているのか。

文 矢島一夫