湖

ジョージ・ムア/著 、 安達 正/訳
通常価格
¥2,750
販売価格
¥2,750
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2005/5/20

書名カナ ミズウミ
判型/製本 四六/上製
ページ数 271
ISBN 978-4-88202-987-8
Cコード 0097
ジョイスに影響を与えた作家ムアが、アイルランドの「湖」を舞台に、宗教への疑問から、自然と人間の合一が人間の本来のあり方であるとする主張を、初の書簡の使用、シンボルの配列など、多彩な手法を駆使して綴った先駆的作品。【在庫僅少※汚れ・キズ等の可能性がございます】ジョージ・ムア安達 正978-4-88202-987-8
ジョージ・ムア
George Moore 1852-1933 アイルランドのメイヨー県出身の小説家・劇作家。1873年21歳で画家を志してパリに渡り、多くの印象主義画家や自然主義作家と交友を結んだ。1881年ロンドンに移り住み作家活動を開始。1933年まで半世紀以上にわたって多数の長編小説・戯曲・エッセイを書き、美術の評論活動も行なった。厳選した文学作品を22巻の著作集として3回刊行した。著著に『一青年の告白』(岩波文庫)、『エスター・ウォーターズ』(国書刊行会、)、「塑像」(『アイルランド短編集』、岩波文庫に収録)ほかがある。
安達 正
早稲田大学教育学部英語英文科卒業。元田中千代田学園短大教授。専攻 英文学、アイルランド文学 著書『ジョージ・ムア評伝』(鳳書房、2001) 訳書『アイルランドの神話と民話』(彩流社、共訳、2004)ほか。