とほほ眼鏡

とほほ眼鏡

赤羽 建美/著
通常価格
¥2,090
販売価格
¥2,090
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2005/4/7

書名カナ トホホメガネ
判型/製本 四六/上製
ページ数 248
ISBN 978-4-88202-977-9
Cコード 0095
趣味が「人間ウォッチング」という赤羽センセイによる初の書き下ろし「人間観察のススメ」=「ムダ話」。書くほうも読むほうも、こんな無駄(贅沢)な時間の過ごし方はない。なんでいままでなかったのだろう?→「エセノベル(似非小説)」。 【在庫僅少※汚れ・キズ等の可能性がございます】赤羽 建美978-4-88202-977-9
赤羽 建美
1944年、東京都生まれ。青山学院高等部を経て早稲田大学第一文学部卒業。大学在学中に「NHK漫才台本コンクール」入賞。1968年、集英社入社。「週刊プレイボーイ」編集部に在籍。
1971年、退職。写真家森山大道に師事、カメラマンに。1972年、主婦の友社入社。「主婦の友」編集部を経て、「ギャルズライフ」編集長に。在職中に執筆した小説「住宅」が文学界
新人賞を受賞、芥川賞候補となる。1986年、主婦の友社を退職し作家に。恋愛小説、ジュニア
小説(コバルト・シリーズ)、ユーモアミステリー、恋愛エッセイなど著書は100冊以上。
「宝生茜」名義ではミステリーを、「赤羽建美」名義では生き方エッセイを書く。ベストセラー
には『素敵勝手な恋愛マナー』『はじめての恋愛』『男の恋ごころ』『女のルール 100』等がある。