自殺願望

自殺願望

どうすれば「抑止力」になるのか
ロブ@大月/著
通常価格
¥1,650
販売価格
¥1,650
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2004/7/28

書名カナ ジサツガンボウ
判型/製本 四六/並製
ページ数 204
ISBN 978-4-88202-898-7
Cコード 0311
彼ら、彼女らは、なぜ死のうとするのか? 家族も専門家も理解できない1万5000人以上の切実な「声」を聞いてきた著者が明かす、当事者たちのギリギリの現実。周囲の人間はどのように対応したらいいかを丁寧に解説する。【品切】ロブ@大月978-4-88202-898-7どうすれば「抑止力」になるのか心をケアするBOOKS
【目次】より↓
第1章 なぜ自殺したいのか、誰もわかっていない/友人も恋人も当事者の気持ちはなかなかわからない、親や家族には余計にわかりずらい、なぜ自殺したいのか、本人もわかっていない、精神科医やカウンセラーもわかっていない ほか
第2章 死んでも死にきれない、自殺をめぐる精神医療の現状/自殺について、あまりに無知な精神医療関係者、大量服薬は医療関係処方薬が7割を占めるほか
第3章 どうすれば「抑止力」になるのか/近親者が自殺をほのめかしたときの対処法、精神科受診を動機づける方法、自殺願望のチェックポイント ほか
ロブ@大月
ロブ@大月
生年月日: 1975.8.11
出身:埼玉県
職業:ノンフィクション作家
活動履歴:1999年『BURST』誌にてデビュー。2000年に初の単行本『リストカットシンドローム』(ワニブックス)を上梓。
近著に『「生きづらさ」を抱えている人たちへ』(PHP研究所)。
インターネット上のコミュニケーション構造と、社会変動と若者の生態の変化を中心に取材や、執筆活動を行っている。