世界の作家 宮沢賢治

世界の作家 宮沢賢治

エスペラントとイーハトーブ
佐藤 竜一/著
通常価格
¥1,760
販売価格
¥1,760
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2004/2/23

書名カナ セカイノサッカ ミヤザワケンジ
判型/製本 四六/並製
ページ数 187
ISBN 978-4-88202-862-8
Cコード 0095
「イーハトーヴォとは、イハテの卵?」はエスペラントをもじった言葉である。賢治はなぜイ−ハト−ブということばを創ったのか。エスペラントをキーワードに、岩手の先人との出会いを検証しながらなぜ世界的作家なりえたかを探る。【品切】佐藤 竜一978-4-88202-862-8エスペラントとイーハトーブ
1 東京体験とイーハトーブ 
2 田鎖綱紀と宮沢賢治 
3 新渡戸稲造と宮沢賢治 
4 方言とエスペラント 
5 ポラーノ広場 
6 佐々木喜善と宮沢賢治 
7 コスモスの所有者
佐藤 竜一
*佐藤竜一(さとう りゅういち) 1958年、岩手県に生まれる。法政大学在学中に、新島淳良に師事し、中国語・中国文学を学ぶ。現在、地元に帰り、編集者として活動しながら、執筆を続けている。 著書に『宮沢賢治の東京—東北から何を見たか』(日本地域社会研究所)ほか。