臨床文学論

臨床文学論

川端康成から吉本ばななまで
近藤 裕子/著
通常価格
¥2,420
販売価格
¥2,420
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2003/2/7

書名カナ リンショウブンガクロン
判型/製本 四六/上製
ページ数 283
ISBN 978-4-88202-793-5
Cコード 0095
現代の〈病い〉とは何か? 川端康成、吉本ばなな、村上春樹、山本昌代、尾崎翠の作品をテクストに、臨床心理学や身体論などの学問成果を積極的に援用し、〈わたし〉という病いの解明に努める新しい批評集。【品切】近藤 裕子978-4-88202-793-5川端康成から吉本ばななまで
近藤 裕子
札幌大学助教授