レンブラント

レンブラント

フォルムの素描家
アンリ・フォシヨン/著 、 原 章二/訳
通常価格
¥1,045
販売価格
¥1,045
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2002/11/7

書名カナ レンブラント
判型/製本 A5/並製
ページ数 76
ISBN 978-4-88202-781-2
Cコード 0071
「レンブラントのどの作品にも、人間の手の温かさが残っている」。20世紀フランスを代表する美術史家が挑む骨太エッセイ。絵画史上最大の画家レンブラントに寄せるフォシヨンの頌歌。杉本秀太郎氏推薦。図版60点。 【在庫僅少※汚れ・キズ等の可能性がございます】アンリ・フォシヨン原 章二978-4-88202-781-2フォルムの素描家
アンリ・フォシヨン
フランスの美術史家.
パリのエコール・ノルマル・シュペリウール(高等師範学校)で古典文学を学んだのち、リヨン大学で近代美術史、パリ大学およびコレージュ・ド・フランスで中世美術史の教授を務めるとともに、中世・近代美術に関する重要な著作を次々に発表。第二次世界大戦の勃発とともにアメリカに渡り、イェール大学で考古学と美術史を講じたが,フランスの解放をまたずにアメリカで客死した。おもな著作に,
『形の生命』(岩波書店)/『ロマネスク彫刻』(中央公論社)/ 『西欧の芸術1─ロマネスク』/ 『西欧の芸術2─ゴシック』(ともに鹿島出版会)/『至福千年』(みすず書房)/ 『ピエロ・デッラ・フランチェスカ』(白水社)/『ラファエッロ─幸福の絵画』(平凡社)など。
原 章二
早稲田大学教授.
著書に、『オリジナル/コピー/シミュラークル』(創林社,1984年)/『加藤一雄の墓』(筑摩書房,1987年)/『類似の哲学』(筑摩書房,1996年)/『近代の映像』(青土社,1996年)/『ただ走る哲学者』(平凡社,2000年)/『二つの言葉の町 モントリオール』(彩流社,2000年)など。
 訳書に、ジャンケレヴィッチ『死とはなにか』(青土社,1995年)/フォシヨン『ピエロ・デッラ・フランチェスカ』(白水社,1997年)/フランソワ・ジャコブ『ハエ、マウス、ヒト』(みすず書房,2000年)/フォシヨン『ラファエッロ』(平凡社,2001年)/レジス・ドブレ/ジャン・ジーグラー『屈服しないこと』(《リキエスタ》の会)など。