社会統制の国家

社会統制の国家

ダリオ・メロッシ/著 、 竹谷 俊一/訳
通常価格
¥3,737
販売価格
¥3,737
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 1992/11/25

書名カナ シャカイトウセイノコッカ
判型/製本 四六/上製
ページ数 368
ISBN 978-4-88202-241-1
Cコード 0030
収録内容 国家概念の軌跡/自然法、民主主義および国家/ソヴィエト国家の内実/アメリカの国家概念の拒絶と社会統制/1960年代の競争国家/1970年代の社会学的諸国家論/国家なき社会統制/民主主義と社会統制、ほか。 【品切】ダリオ・メロッシ竹谷 俊一978-4-88202-241-1
ダリオ・メロッシ
Dario Melossi 1948年6月10日、イタリアのボローニャに生まれる。ボローニャ大学とカリフォルニア大学のサンタ・バーバラ校で教えていたが、現在は、カリフォルニア大学デーヴィス校、社会学部の准教授である。著書に、本書『The State of Social Control-A Sociological Study of Concepts of State and Social Control in the Making of Democracy』(Polity Press,1990)、マッシモ・バヴァリーニとの共著『監獄と工場—刑務所制度の起源』(1990年、彩流社)がある。その他、法社会学、犯罪学、刑罰社会学に関する多くの論文がある。現在、社会統制諸施設と西欧社会の主要な政治的・経済的・イデオロギー的構造の関係についての歴史比較的研究を行っている。
竹谷 俊一
1951年3月、仙台市に生まれる。東北学院大学文学部史学科中退。訳書にダリオ・メロッシ、マッシモ・バヴァリーニ『監獄と工場—刑務所制度の起源』(彩流社、1990年)がある。東京都荒川区在住。