亡国の罪

亡国の罪

工藤 寛治/著
通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2015/7/7

書名カナ ボウコクノツミ
判型/製本 四六/並製
ページ数 172
ISBN 978-4-7791-7033-1
Cコード 0336
民主主義の理念を体現した憲法のありがたさを一部の人を除いて分かっていない。大衆受けしたヒトラーはデマと暴力を巧みに使い勢力を拡大。「歴史」は繰り返すのか。断じて阻止せねば。元・大手映画会社の経営企画者が提言する憂国の書。工藤 寛治978-4-7791-7033-1フィギュール彩
【内容・構成】
(1章)ナルシストのナショナリスト
(2章)逆走する法律
(3章)狂気の連鎖
(4章)軍事同盟は日本を守れるか
(5章)絵空事の安全保障
工藤 寛治
くどう・ひろはる
1936年青森県生まれ。
1959年中央大学法学部卒業、同年、東映入社。
その後、経営企画室次長、映画事業部スタッフ部長 
開発計画部長(理事)、経営企画部参与を歴任し、
1996年商社系列映像会社役員、海外合弁会社役員、
2000年両社及び東映を辞任。
以後、個人会社で各種プランニング業務を継続。
主な著書に『アベ ノポリティクス』(展望社、2013年)がある。