桂米團治のみんなが元気になる上方落語入門

桂米團治のみんなが元気になる上方落語入門

桂 米團治/監修・出演 、 こどもくらぶ/編・著
通常価格
¥2,970
販売価格
¥2,970
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2015/10/26

書名カナ カツラヨネダンジノミンナガゲンキニナルカミガタラクゴニュウモン
判型/製本 A4変/上製
ページ数 40
ISBN 978-4-7791-5017-3
Cコード 8376
上方落語ならではの道具(見台・膝隠し・小拍子・張り扇など)を使った仕草や口調を丁寧に紹介。本書を読めば、落語に登場する人物の演じ分けの基本をすぐに演じられるようになる。多くの写真とカラー図版を収載し、わかりやすく解説。桂 米團治こどもくらぶ978-4-7791-5017-3児童書学校寄席に挑戦!
パート1 上方落語について調べよう!
 ①上方落語の歴史
 ②上方落語の特徴
 ③上方落語の演技を見てみよう!
パート2 「つる」に挑戦しよう!
 ①「つる」とは?
 米團治版 せりふとしぐさ
  場面1 男Aが甚兵衛さんをたずねる
  場面2 男Aが男Bをたずねる
  場面3 ふたたび甚兵衛さんの家で
  場面4 男Aがふたたび男Bをたずねる  
◉さくいん・用語解説
桂 米團治
1958 年、大阪府生まれ。関西学院大学文学部卒業。
大学在学中の1978 年に父の桂米朝に入門。
芸名は桂小米朝。
1992 年に大阪府民劇場奨励賞受賞、
2005 年に兵庫県芸術奨励賞受賞。
2008 年に五代目桂米團治を襲名。
上方落語の華やぎを大切に、落語のさらなる発展を願い、
独演会などを精力的に開催している。
クラシック音楽にも造詣が深く、上方落語とオペラを
合体させた「おぺらくご」という新分野も確立。
落語のほかにも、舞台や映画、テレビドラマなどに
多数出演している。
こどもくらぶ
あそび・教育・福祉分野で、子どもに関する書籍を
企画・編集しているエヌ・アンド・エス企画編集室の愛称。
図書館用書籍として、毎年10 ~ 20 シリーズを
企画・編集している。これまでの作品は1000 タイトルを超す。