平成男子論

平成男子論

僕のエッジと君の自意識。
手条 萌/著
通常価格
¥1,650
販売価格
¥1,650
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2019/8/19

書名カナ ヘイセイダンシロン
判型/製本 四六/並製
ページ数 152
ISBN 978-4-7791-2600-0
Cコード 0076
なぜこんなにも生きづらかったのか?平成イケメン、ブサイク、こじらせ女子まで、平成を自己採点したサブカル女子による時代論!一見素敵な時代の「生き抜いてみろよ」という試練が強いる優しい地獄を抜けて新たな時代を想う手条 萌978-4-7791-2600-0僕のエッジと君の自意識。
もくじ

はじめに 平成の生きづらさについて

一章   九〇年代、平成時代の象徴としての「イケメン」

二章   推す側、推される側の関係性について

三章   平成時代の遊び方 ソロ充のススメ

四章   「残念」から「癖が強い」へ
手条 萌
てじょう・もえ
平成元年、広島県尾道市生まれ。会社員兼評論同人作家。
平成28年『カレーの愛し方、殺し方』(彩流社、2016年)
にて商業デビュー。
カルチャーとグルメをテーマに
『ポストおひとりさま時代の遊戯論――非生産的遊びのススメ』
『エイサイハラマスコイおどりとは何だったのか』
『カレー100店レビューしたら、なぜかエモいコラム集になった件。』
など同人誌発行中。
各即売会参加、TV、ラジオなどのメディア出演多数。
平成30年7月17日、90年代をコンセプトとした
1日限定のカフェイベントを開催。
カラオケ好き。twitter:@tejoumoe