ゆかいなセリア

ゆかいなセリア

エレーナ・フォルトゥン/著 、 西村 英一郎/訳 、 西村 よう子/訳
通常価格
¥2,750
販売価格
¥2,750
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2018/1/9

書名カナ ユカイナセリア
判型/製本 四六/上製
ページ数 311
ISBN 978-4-7791-2412-9
Cコード 0097
おしゃまなセリアはほんとはとーってもいい子なのに彼女の行くところは、なぜだかいつも大騒ぎ!1928年に連載開始されたセリア。大人も子どもも楽しめる、スペイン児童文学の人気者セリアのお話、はじまりはじまり!エレーナ・フォルトゥン西村 英一郎西村 よう子978-4-7791-2412-9
エレーナ・フォルトゥン
Elena Fortún.1886-1952
本名:エンカルナシオン・アラゴネセス・ウルキッホ。
スペイン・マドリッド生まれ。
『セリア』シリーズは代表作。
西村 英一郎
にしむら えいいちろう
1949年、三重県に生まれる。京都大学文学部卒。
青山学院大学大学院博士課程前期修了。
専門はラテンアメリカ現代文学、ラテンアメリカ植民地史。
訳書に『赤い薔薇ソースの伝説』(ラウラ・エスキヴェル 著、
西村英一郎 訳、世界文化社、1993年)、
『継母礼讃 中公文庫』(マリオ・バルガス=リョサ 著、
西村英一郎 訳、中央公論新社、2012年)、
『ドン・リゴベルトの手帖 中公文庫』
(マリオ・バルガス=リョサ 著、 西村英一郎 訳、
中央公論新社、2012年)、
『密林の語り部 岩波文庫』(バルガス=リョサ 著、
西村英一郎 訳、岩波書店、2011年)、
『オババコアック』(ベルナルド・アチャーガ 著、
西村英一郎 訳、中央公論新社、2004年)など。