ジオノ作品の舞台を訪ねて

ジオノ作品の舞台を訪ねて

山本 省/著
通常価格
¥2,750
販売価格
¥2,750
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2017/5/10

書名カナ ジオノサクヒンノブタイヲタズネテ
判型/製本 四六/並製
ページ数 272
ISBN 978-4-7791-2323-8
Cコード 0098
ジオノが様々な土地を利用したのは、土地が醸し出す雰囲気が物語の情景に打ってつけだと考えたから。実際には行けない読者にジオノ作品の引用や写真を楽しんでいただき、いずれの日にか現地に行っていただければ幸甚である。山本 省978-4-7791-2323-8
序  ジャン・ジオノと南仏オート=プロヴァンス
1  マノスク
2  バノン
3  ル・コンタドゥール高原
4  ルドルチエの廃墟
5  ヴァランソル高原
6  ル・トリエーヴ
7  サン= ジュリアン= アン= ボーシェーヌ、ボミューヌ
8  ヴァシェールとレイヤンヌ
9  デュランス河
10 マルセイユのル・フォール・サン= ニコラと
サン= ヴァンサン= レ= フォール
11 ラ・マルゴット
12 モンジュスタンとナンス
13 コルビエール
山本 省
やまもと・さとる
1946年兵庫県生まれ。信州大学名誉教授。
京都大学大学院文学研究科博士課程中退。
主な著書に『ジャン・ジオノ紀行』(彩流社)、
主なジオノ作品の翻訳に
『喜びは永遠に残る』『世界の歌』(河出書房新社)、
『木を植えた男』『憐憫の孤独』(彩流社)、
『丘 (岩波文庫)』(岩波書店)等がある。