引き裂かれた家族を求めて

引き裂かれた家族を求めて

アメリカ黒人と奴隷制
ヘザー・A・ウィリアムズ/著 、 樋口 映美/訳
通常価格
¥3,960
販売価格
¥3,960
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2016/6/7

書名カナ ヒキサカレタカゾクヲモトメテ
判型/製本 A5/上製
ページ数 361
ISBN 978-4-7791-2236-1
Cコード 0022
かつての奴隷制下で家族から強制的に引き離された「奴隷」たちが「人」としていかに悲しみ悩み、それでも生きてお互いを求め続けたか。人の絆を活き活きと描き、歴史のなかに生きた人びとの生の言葉を通して現代に問いかける。ヘザー・A・ウィリアムズ樋口 映美978-4-7791-2236-1アメリカ黒人と奴隷制
【収録内容】
はじめに
  第一部 離 散
第一章 「丈夫な少年を売ります」──
奴隷とされた子供たちの別れと喪失
第二章 「神によって結ばれた二人を何者も別れさせてはならない」
──夫と妻の別れ
第三章 「子供たちに再会しますように」
──家族の別れと白人たち
  第二部 捜 索
第四章 古い綿布に包まれた青いガラス玉
──奴隷制下での家族捜し
第五章 「情報を求む」──奴隷制廃止後の家族捜し
  第三部 再 会
第六章 語れぬほどの深い幸福感──家族の再会
エピローグ
「私の家族(マイ・ピープル)捜しを助けてください」
──家族離散の系譜
訳者あとがき
参考文献

索引
ヘザー・A・ウィリアムズ
Heather Andrea Williams.
ペンシルヴェニア大学教授。
樋口 映美
ひぐち はゆみ
専修大学教授(アメリカ社会史、人種関係史)。
著訳書に『アメリカ黒人と北部産業』(単著)、
『奴隷制の記憶』(訳書)、『貧困と怒りのアメリカ南部』(訳書)、
『アメリカ公民権の炎』(訳書)、
『歴史のなかの「アメリカ」』(共編著)、
『流動する<黒人>コミュニティ』(編著)他がある。