マルチナショナル連邦制

マルチナショナル連邦制

不確実性の時代のナショナル・マイノリティ
アラン=G・ガニョン/著 、 丹羽 卓/訳
通常価格
¥3,850
販売価格
¥3,850
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2015/2/25

書名カナ マルチナショナルレンポウセイ
判型/製本 四六/上製
ページ数 300
ISBN 978-4-7791-2069-5
Cコード 0022
2014年、英国ではスコットランド独立を問う投票があり、スペインでもカタルーニャ独立に向けての動きがあった。本書はそれらと関わる問題を扱い、国際社会で強い支持のある国民国家という理念への対案としてマルチナショナル連邦制を提案。アラン=G・ガニョン丹羽 卓978-4-7791-2069-5不確実性の時代のナショナル・マイノリティ
(序章)ナショナルな文化、民主政、そして正当性
(第1章)多元的文脈における言語的多様性
(第2章)多元的ネイション国家をめざす新しい賭け—グローバリゼーションとシティズンシップ体制
(第3章)ケベックのシティズンシップ体制の諸要素—非公式憲法と能動的シティズンシップ
(第4章)自治の時—抑制からエンパワーメントへ
(第5章)共同体を結合させる—自治とエンパワーメントへ
(第6章)共同体間の和解の道を再考する
(結論)尊厳と歓待の政治に向かって
アラン=G・ガニョン
Alain-G. Gagnon.
1954年生まれ。1954年生まれ。カールトン大学にて博士号取得。
2003年以降、ケベック大学モントリオール校の政治学科教授。
ケベックの多様性に関する学際的研究センター所長、
複数ネイション社会研究グループのコーディネイター。
トルドー賞など10を超える賞を受賞。
2008年以来カナダ王立メンバー。
主な著書に『マルチナショナリズム』(第22回カナダ出版賞受賞、
彩流社、2012年)がある。
丹羽 卓
Takashi Niwa.
1954年生まれ。金城学院大学キリスト教文化研究所教授。