ベリーダンス

ベリーダンス

伝統と革新のあいだで
通常価格
¥3,025
販売価格
¥3,025
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2015/3/25

書名カナ ベリーダンス
判型/製本 四六/並製
ページ数 343
ISBN 978-4-7791-2043-5
Cコード 0073
いま、最前線で踊るスターたちのほとんどを収録。ベリーダンスに内在するジェンダーとエロスとは? 30、40代の女性たちがあこがれの視線を向ける最前線のダンサーたちの美と踊りのスキルと表現力、踊りへの思いや理念を熱く伝える。978-4-7791-2043-5伝統と革新のあいだで
*はじめに(序論)

*キャリアに支えられた際立つ個性たち
 土谷奈々江
 矢口美香
 Zizi
 中野ドニア誉子
 イシスアツミ
 Dalia

  コラム1:ベリーダンスと音楽との蜜月時代

*成熟した舞踏と屹立する精神と
 Mayady
 Aggie
 Fatima
 momoi
 Sibel

  コラム2:ベリーダンスと音楽が対峙した時代

*伝統と踊りのルーツを求めて
 Ikuyo
 Latifa
 Ruka
 Sachi
 Nagwa

  コラム3: ベリーダンスはどこからきたのか~伝統と革新のあいだで

*師を継承する精神の命脈(Mishaal)
 Sali
 Tanishq
 Kahina
 J J Rohita
 Hayati
 Natasha
 Nashaal
 Nashwa

  コラム4: 日本のベリーダンスシーンの発展と展望

*躍動する肉体を携えた新世代の精霊たち 
 Yoshie
 FaRida Emam(関根ゆみ)
 MEG
 MI
 Peco

  コラム5:ベリーダンスとセクシャリティ~その女性性の真相

*挑戦する改革者たち
 Jin
 Nese
 Delyce
 Joe
 Kim
 Sugitan Chika(杉谷知香)
 Hayati

*関係者たちの証言
 及川景子
 Kyeongmi Song
 Abdullah
 NORI
 仲田

おわりに