東京の「坂」と文学

東京の「坂」と文学

文士が描いた「坂」探訪
原 征男/著 、 瀧山 幸伸/編著 、 武田 勝彦/著 他
通常価格
¥2,750
販売価格
¥2,750
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2014/3/20

書名カナ トウキョウノサカトブンガク
判型/製本 A5/並製
ページ数 248
ISBN 978-4-7791-1973-6
Cコード 0026
漱石、一葉、荷風、三島由紀夫、宮部みゆき……かつて、東京市の坂は多くの文士に愛されその作品に登場してきた。それらの坂の中から代表的なものを取り上げ、坂と文芸と地誌をひも解く。地図・写真多数、東京の坂一覧付!原 征男瀧山 幸伸武田 勝彦池田 健978-4-7791-1973-6文士が描いた「坂」探訪
【収録内容】
 ・森田草平、平塚らいてうの二人が眺めた中坂上と周辺の坂道
 ・宮部みゆき『平成お徒歩日記』の見附探し
 ・番町の坂道を歩く
 ・東京を代表する坂道・三宅坂とその周辺
 ・伯母の背中で見た神田祭、中勘助の『銀の匙』
 ・学生の街、駿河台を歩く
 ・愛宕山から三田の台地へ
 ・高輪台の坂道
 ・二人の闇秀作家の舞台、鳥居坂
 ・麻布の坂を上り下りする
 ・永井荷風・偏奇館周辺の坂道
 ・軍隊の町赤坂と今の赤坂
 ・風情のある荒木町と周辺の坂道
 ・妖怪と霊の蜘切坂
 ・四ツ谷から信濃町へ
 ・切支丹坂の源流を探る
 ・『太陽のない街』の舞台・千川どぶと周辺の素敵な坂道
 ・本郷の坂と文豪
 ・東北線沿いの坂道の変化による子規の散歩道の消失
 ・谷中の坂道を訪ねる
 ・漱石『夢十夜』と坂の心理学  
 ◇東京の坂一覧
原 征男
坂学会会長、元愛知みずほ大学教授。
瀧山 幸伸
坂学会副会長、本書編者。