エロエロ草紙 【完全カラー復刻版】

エロエロ草紙 【完全カラー復刻版】

酒井 潔/著
通常価格
¥2,750
販売価格
¥2,750
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2013/6/20

書名カナ エロエロゾウシ カンゼンカラーフッコクバン
判型/製本 B5/並製
ページ数 80
ISBN 978-4-7791-1905-7
Cコード 0095
国立国会図書館、デジタル化資料アクセス数、圧倒的第1位の80年前の発禁本、完全カラー復刻版! 昭和初期のエログロ文化を牽引した作者の放った抱腹絶倒の問題作。なぜ、人はエロに惹かれるのか? 昭和初期の風俗を知る画期的資料!酒井 潔978-4-7791-1905-7
主な目次
接吻/女給受難/エログロ舞踏会/オリンピック・エロ/イヤ、これは! /
幕間の女/ダンス・エロチック/すべての若い女を老人へ/好色な神様/
あべこべ物語/毛皮の女/恋心/下から覗く/恋の森/
尖端ガール解説/汽車はキスを乗せて……などなど。
酒井 潔
さかい・きよし
1895 〜1952 年。大正末期から昭和初期にかけてのエログロ文化の火付け役。南方熊楠宅への訪問記などは広く知られる。彼の仕事は、後の渋澤龍彦などに多大な影響を与えた。