千葉の地酒とうまい肴

千葉の地酒とうまい肴

肥沃な大地と豊饒の海をまるごと味わう!
安藤 三佐夫/編著
通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2013/5/1

書名カナ チバノジザケトウマイサカナ
判型/製本 A5/並製
ページ数 116
ISBN 978-4-7791-1889-0
Cコード 0021
江戸期から創業の酒蔵も多く、地廻り酒、関東灘として庶民に親しまれてきた千葉(房総)の酒。現存する40酒蔵の地酒をめぐり、酒造りへの意気と味を堪能し、各地にある郷土料理・酒の肴を広く紹介す。「酒と酒菜を味わう会」の巡見集成。安藤 三佐夫978-4-7791-1889-0肥沃な大地と豊饒の海をまるごと味わう!
○千葉の風土と地酒
○千葉県の銘酒めぐり
○千葉の風土とうまい物
○こんなにある房総の郷土料理
○郷土料理と相愛の地酒は
○酒の文化をたずねる
○日本酒用語解説
安藤 三佐夫
安藤 三佐夫(操)、
民話・民俗研究家。
「千葉地酒を味わう会」を主宰し10年、地酒と郷土食菜普及にあたる。