『ギャツビー』がグレートな理由(わけ)

『ギャツビー』がグレートな理由(わけ)

映画と小説の完全ガイド
小野 俊太郎/著
通常価格
¥1,540
販売価格
¥1,540
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2013/6/5

書名カナ ギャツビーガグレートナワケ
判型/製本 A5/並製
ページ数 128
ISBN 978-4-7791-1879-1
Cコード 0098
村上春樹も翻訳し、ディカプリオ主演で映画化も。この作品の魅力はどこにあるのか? 小説と映画の違い、複雑な登場人物相関図、時代を読む25のキーワード、あらすじチャートナビなど、小説と映画がこれ一冊で分かる、画期的ガイド!小野 俊太郎978-4-7791-1879-1映画と小説の完全ガイド
はじめに 21世紀に『ギャツビー』が新しい

CHAPTER 1 登場人物とストーリーを早わかりナビ

CHAPTER 2 25のキーワードで『ギャツビー』を〈深読みする〉

CHAPTER 3 映画になった『ギャツビー』

CHAPTER 4 映画と原作、どこが違う、なぜ違う?

CHAPTER 5 村上春樹で読むか、野崎孝で読むか

CHAPTER 6 原作者のフィツジェラルドって、どんな人?

おわりに 『ザ・グレート・ギャツビー』の偉大さ
小野 俊太郎
(おの・しゅんたろう)文芸評論家
1959 年、札幌市生まれ。東京都立大学卒後、
成城大学大学院博士後期課程単位取得退学。成蹊大学などで教鞭もとる。
主な著書に、『モスラの精神史』(講談社現代新書)、
『〈男らしさ〉の神話』(講談社)、『大魔神の精神史』(角川one テーマ21)、
『日経小説で読む戦後日本』(ちくま新書)、『社会がほれた男たち』(河出書房新社)、
『フランケンシュタイン・コンプレックス』(青草書房)他多数。