複製された男

複製された男

ジョゼ・サラマーゴ/著 、 阿部 孝次/訳
通常価格
¥2,420
販売価格
¥2,420
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2012/10/22

書名カナ フクセイサレタオトコ
判型/製本 四六/上製
ページ数 301
ISBN 978-4-7791-1834-0
Cコード 0097
彼がオリジナルで、自分が複製なのか! 孤独な現代人の苦悩とアイデンティティの危機をミステリー仕立てで描いたポルトガルのノーベル賞作家サラマーゴの傑作。世界23か国語に翻訳され、米国では映画化された。【在庫僅少※汚れ・キズ等の可能性がございます】ジョゼ・サラマーゴ阿部 孝次978-4-7791-1834-0ポルトガル文学叢書
ジョゼ・サラマーゴ
José Saramago(1922-2010)
ポルトガルのサラザール独裁体制が崩壊した1974年のリスボンの春以降、ジャーナリストから作家に専念し、国民的作家となる。1998年ノーベル文学賞を受賞。
『あらゆる名前』、『リカルド・レイスの死の年』(彩流社)、『白の闇』(NHK出版)、『見知らぬ島への扉』(アーティストハウス)、『修道院回想録』(而立書房)など多数の作品がある。
阿部 孝次
1957年大阪市生まれ。東京大学教養学部卒。1982年からマドリード・コンプルテンセ大学留学。読売新聞東京本社を経て、東京読売サービス勤務。
訳書
『砂の戦士たち』(ジョルジェ・アマード著)、『日本紀行「開戦前夜」』(フェレイラ・デ・カストロ著)、『大密林』(フェレイラ・デ・カストロ 著)、『マリアネラ』(ベニート・ペレス・ガルドス著)すべて彩流社刊。
なお、『砂の戦士たち』の翻訳はTSミュージカルファンデーションにより、2003年11月、池袋サンシャイン劇場でミュージカルとして上演された。