日本の家はなぜ25年しかもたないのか?

日本の家はなぜ25年しかもたないのか?

ビニールクロス(壁紙)とグラスウール(断熱材)が犯人だ!
船瀬 俊介/著
通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2012/9/14

書名カナ ニホンノイエハナゼニジュウゴネンシカモタナイノカ
判型/製本 四六/並製
ページ数 320
ISBN 978-4-7791-1800-5
Cコード 0036
日本の住宅はもののみごとに「腐る」。壁の内側はカビが繁殖し、腐っていく…。だから短命である。カビによる健康被害の実例と、欧米での塩ビ規制など知られざる衝撃の事実と真に安全な健康・自然住宅建材・工法・業者を合わせて紹介。船瀬 俊介978-4-7791-1800-5ビニールクロス(壁紙)とグラスウール(断熱材)が犯人だ!
船瀬 俊介
ふなせ しゅんすけ 1950 年 福岡県田川郡添田町に生まれ。
九州大学理学部中退、早稲田大学第一文学部卒。早大生協の消費者担当の組織部員と
して活躍、日本消費者連盟に出版・編集スタッフとして参加。1986 年の独立後は消費者・
環境問題を中心に評論・執筆・講演活動を続ける。関連書に『漆喰復活』『真実は損す
るオール電化住宅』『コンクリート住宅は9 年早死にする』『木造革命』など。著書多数。