読みの抗争

読みの抗争

現代批評のレトリック
武田 悠一/著
通常価格
¥4,620
販売価格
¥4,620
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2012/4/18

書名カナ ヨミノコウソウ
判型/製本 四六/上製
ページ数 456
ISBN 978-4-7791-1769-5
Cコード 0090
「読む」とは何なのか──。デリダ、ド・マンの脱構築(ディコンストラクション)から、ジョンソン、スピヴァクのフェミニズム・ジェンダー批評へ──現代批評を鮮やかに解説し、「読む主体(読者)」とは何かを読み解く。武田 悠一978-4-7791-1769-5現代批評のレトリック
武田 悠一
南山大学外国語学部英米学科教授。著書等に『ジェンダーは超えられるか 新しい文学批評に向けて』(武田悠一 編、彩流社、2000年)、『読むことのポリフォニー―フェミニズム批評の現在』(武田美保子、角田信恵、岩田和男、大野光子他 、ユニテ 1992年)などがある。