日本をめざしたベトナムの英雄と皇子

日本をめざしたベトナムの英雄と皇子

ファン・ボイ・チャウとクオン・デ
白石 昌也/著
通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2012/4/6

書名カナ ニホンヲメザシタベトナムノエイユウトオウジ
判型/製本 四六/並製
ページ数 256
ISBN 978-4-7791-1730-5
Cコード 0323
ホー・チミン出現前夜、もうひとつのベトナム独立運動史。逃亡、追跡、仲間たちの非業の死…何度も挫折し、命がけで祖国独立を闘った数々の若き人々。彼らが見た日露戦争後の日本とは?アジアの近現代史から日本を逆照射するシリーズ。白石 昌也978-4-7791-1730-5ファン・ボイ・チャウとクオン・デ15歳からの「伝記で知るアジアの近現代史」シリーズ
第1章 日本へ――日露戦争の開始まで
第2章 青年よ!日本を目指せ
第3章 日本に学ぶ青年たち
第4章 さらば、日本よ!
第5章 流亡の歳月――辛亥革命以後
第6章 広州と杭州の間で――第1次世界大戦以降
第7章 再度の日本――大正から昭和の時代へ
第8章 天命われに味方せず――日中戦争からアジア太平洋戦争へ
--
白石 昌也
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授。東京大学と米国コーネル大学で東南アジア史、国際関係論を学び、大阪外国語大学、横浜市立大学の教員を経て、1999年より現職。専門はベトナム近現代史・政治、日本・インドシナ関係など。
主書『ベトナム:革命と建設のはざま』(東京大学出版会)、『ベトナム民族運動と日本・アジア:ファン・ボイ・チャウの革命思想と対外認識』(巌南堂書店)、共編著に『ベトナムの国家機構』(明石書店)、『ベトナムの対外関係:21世紀の挑戦』(暁印書館)など。