テオフラストス・サッチの印象

テオフラストス・サッチの印象

ジョージ・エリオット/著 、 薗田 美和子/訳 、 今泉 瑞枝/訳
通常価格
¥3,080
販売価格
¥3,080
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2012/5/14

書名カナ テオフラストスサッチノインショウ
判型/製本 四六/上製
ページ数 302
ISBN 978-4-7791-1652-0
Cコード 0097
『私の癖は、出会った人たちの性格を、自分流に説明をしてみることである』風刺と諧謔を盛り込んで、テオフラストス氏が語る“ちょっぴり困った”人たち。19世紀英国を代表する作家ジョージ・エリオットの最晩年の作品、ついに邦訳!ジョージ・エリオット薗田 美和子今泉 瑞枝978-4-7791-1652-0イギリス文学
ジョージ・エリオット
George Eliot 19世紀英国リアリズムを代表する作家。本名はマリアン・エヴァンズ(Marianne Evans)。
男性名のペンネーム『ウェストミンスター・レヴュー』誌の実質的な編集長を務め、小説、評論、詩などの執筆を行った。
薗田 美和子
女子栄養大学名誉教授。