存在論

存在論

なぜ無ではなく世界が存在するのか
相沢 義男/著
通常価格
¥3,300
販売価格
¥3,300
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2011/4/22

書名カナ ソンザイロン
判型/製本 四六/並製
ページ数 266
ISBN 978-4-7791-1612-4
Cコード 0010
高等数学からフランス文学へ転向し、ブランショの「レシ」に没頭。在野にて約30年にわたって〈存在〉をめぐるノートを記し続けた。〈存在〉と〈時間〉を考えたハイデガー、ベルクソンの論考を読み込み、〈存在〉そのものに切り込んだ瞠目の書。 【在庫僅少※汚れ・キズ等の可能性がございます】相沢 義男978-4-7791-1612-4なぜ無ではなく世界が存在するのか
【第1部/存在について】 (1)存在への導入 (2)何が存在するのか (3)存在了解と存在そのもの
【第2部/無について】 (1)無の開示と無そのもの (2)存在の反転可能性
【第3部/時間について】 (1)現象する時間 (2)実在する時間
【結論】 存在の無時間的停止性
相沢 義男
1953年新潟県生まれ。早稲田大学理工学部数学科中退。東京大学文学部フランス文学科卒業。現在、塾講師。