D.H.ロレンス全詩集【完全版】

D.H.ロレンス全詩集【完全版】

D. H. ロレンス/著 、 青木 晴男/編訳 、 大平 章/編訳 他
通常価格
¥8,800
販売価格
¥8,800
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2011/1/24

書名カナ ディーエイチロレンスゼンシシュウカンゼンバン
判型/製本 菊/上製
ページ数 780
ISBN 978-4-7791-1596-7
Cコード 0098
『チャタレー夫人の恋人』の作者D.H.ロレンスは、44年の生涯で毎日のように詩を書いていた。愛の詩集を中心に赤裸々に語り続けたロレンスの内面を知る貴重な作品。未発表の作品を含む約千点の作品を1冊にすべて収録する画期的な書。D. H. ロレンス青木 晴男大平 章小田島 恒志戸田 仁橋本 清一978-4-7791-1596-7
序論 「D・H・ロレンス――仮面をつけない詩人」         
ヴィヴィアン・デ・ソーラー・ピントー 
Ⅰ 押韻詩集 
Ⅱ 無韻詩集  
(1)『どうだ、僕たちは生き抜いたぞ』 
(2)『鳥と獣と花』 
Ⅲ 『三色すみれ』 
Ⅳ 『いらくさ』 
Ⅴ 『続・三色すみれ』 
Ⅵ 『最後詩集』 
Ⅶ 『未収録の詩』 
(1)未収録の詩 
(2)未収録の詩――『羽毛の蛇』からの詩編
(3)未収録の詩
(4)未収録の詩――『三色すみれ』補遺
Ⅷ 詩集の序論・序文・補遺 
編訳者後書き
D. H. ロレンス
David Herbert Richards Lawrence(ロレンス・デヴィッド・ハーバート 1885年- 1930年) 『チャタレー夫人の恋人』で知られるイギリスの国民的作家。『カンガルー』『ロストガール』『狐・大尉の人形・てんとう虫』『処女とジプシー』『鳥と獣と花』『D.H.ロレンス戯曲集』(以上、邦訳、彩流社刊)『息子と恋人』『虹』『アポカリプス』『アメリカ文学史』など多彩な作品がある。
青木 晴男
あおき・はるお
 埼玉県生まれ。早稲田大学大学院博士後期課程退学、高知県立大学教授。
 著書『ジェンダーと歴史の境界を読む ―「チャタレー夫人の恋人」考』(共著、国文社)
『エンプソン入門』 (共著、北星堂)