秦氏と新羅王伝説

秦氏と新羅王伝説

皆神山 すさ/著
通常価格
¥2,090
販売価格
¥2,090
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2010/4/8

書名カナ ハタシトシラギオウデンセツ
判型/製本 四六/並製
ページ数 202
ISBN 978-4-7791-1527-1
Cコード 0021
八坂神社に纏わる謎──新羅の牛頭山に座す須佐之男命の御神魂を遷し祀った──を含めて、渡来氏族とその遺跡に9つの謎を設定し、その解明を通して日本民族の総氏神・須佐之男命が、古朝鮮族の始祖霊であり、兵主神であると論ずる。皆神山 すさ978-4-7791-1527-1
皆神山 すさ
1949年1月10日長野県松代町生まれ。
学園紛争のさなか、新潟大学人文学部経済学科中退。
著作 研究ノート『日本神話の源流──扶余・朝鮮・日本』(1984年 大阪紀伊国屋書店) 
 『日本民族の総氏神──兵主』(2004年 新風舎)
 『神につかえた女性たち』(2005年 碧天舎)