映画を通して知るイギリス王室史

映画を通して知るイギリス王室史

歴史・文化・表象
宮北 惠子/編著 、 平林 美都子/編著
通常価格
¥3,080
販売価格
¥3,080
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2009/12/22

書名カナ エイガヲトオシテシルイギリスオウシツシ
判型/製本 A5/並製
ページ数 308
ISBN 978-4-7791-1469-4
Cコード 0022
『無敵艦隊』『ブレイブハート』『クィーン』。12世紀のヘンリー二世から現在のエリザベス二世まで、イギリス王室を題材にした映画22本を通して、王室の歴史や文化を豊富な図版とともに紹介。映画でたどるイギリス王室の歴史。【在庫僅少※汚れ・キズ等の可能性がございます】宮北 惠子平林 美都子978-4-7791-1469-4歴史・文化・表象
▼第1部 王権への道
序章 彼らは海を越えてやってきた
第1章 王と国土は一体……『エクスカリバー』(1981)
第2章 男の友情……『ベケット』(1964)
第3章 家族愛の夢と現実……『冬のライオン』(1968)
第4章 森にすむ正義のヒーロー……『ロビン・フッドの冒険』(1938)
第5章 スコットランドの英雄……『ブレイブハート』(1995)
第6章 男色の王……『エドワードⅡ』(1991)
第7章 国家的英雄……『ヘンリー五世』(1989)
▼第2部 王権確立期
第1章 六人の妃を持った王……『ヘンリー八世の私生活』(1933)
第2章 神のしもべトマス・モア……『わが命つきるとも』(1966)
第3章 処刑までの道のり……『1000日のアン』(1969)
第4章 思春期のエリザベス……『ヤング・ベス』(1953)
第5章 王位継承の犠牲者……『レディ・ジェーン 愛と運命のふたり』(1986)
第6章 結婚適齢期のエリザベス……『エリザベス』(1998)
第7章 大国スペインへの挑戦……『無敵艦隊』(1937)
第8章 恋に燃える中年女性……『エリザベスⅠ世 愛と陰謀の王宮』(2005)
第9章 国内外の陰謀に囲まれて……『エリザベス:ゴールデン・エイジ』(2007)
第10章 恋多き女王……『メアリー、クィーン・オヴ・スコッツ』(1971)
▼第3部 近代国家への道のりと今日の王室
第1章 アメリカを失ったジョージ三世……『英国万歳!』(1994)
第2章 ファッションを変えた男……『ボー・ブランメル』(1954)
第3章 あだ名はミセス・ブラウン……『クィーン・ヴィクトリア 至上の恋』(1997)
第4章 開かれた王室のはじまり……『エリザベス二世戴冠式』(1953)
第5章 ダイアナの死と現王室……『クィーン』(2006)
宮北 惠子
同志社大学英文学科卒。同博士前期課程修了。現在、名城大学理工学部教授。著訳書・論文に『飛び立つ鷲—シェリー初期散文集』(共訳、南雲堂、1994)、『想像と幻想の世界を求めて—イギリス・ロマン派の研究』(共著、大阪教育図書、1999)、『ケイト ショパン 目覚め』(共訳、南雲堂、2002)、「Shelleyの菜食主義」(『主流』51号、同志社大学英文学会)、『イギリス祭事カレンダー 歴史の今を歩く』(宮北惠子・平林美都子著、彩流社、2006)、『飛翔する夢と現実―21世紀のシェリー論集』(共著、日本シェリー研究センター編、英宝社、2007)などがある。
平林 美都子
名古屋大学英文学科卒。同博士後期課程修了。現在、愛知淑徳大学文学部教授。博士(文学)。著訳書に『スザナ・ムーディーの日記ーマーガレット・アトウッド詩集』(マーガレット・アトウッド著、国文社、1992)、『女と隠遁ーテニスンの一九世紀』(山口書店、1993)、『待たされた眠り姫ー19世紀の女の表象』(京都修学社、1996)、『「辺境」カナダの文学ー創造する翻訳空間』(彩流社、1999))、『レズビアン日記ーVoilaほらここにある ニコル・ブロサール』(ニコル・ブロサール著、ベヴァリー・カレンとの共訳、国文社、2000)、『表象としての母性』(ミネルヴァ書房、2006)、『イギリス祭事カレンダー 歴史の今を歩く』(宮北惠子・平林美都子著、彩流社、2006)、『パワー・ブック』(ジャネット・ウィンターソン著、平林美都子訳、英宝社、2007)、『ジェンダーの交差点 横断研究の試み』(愛知淑徳大学ジェンダー・女性学研究所 編、彩流社、2009)などがある。