子どもが描く世界

子どもが描く世界

オースティンからウルフまで
クリスティーン・アレグザンダー/編著 、 ジュリエット・マクマスター/編著 、 芦澤 久江/監訳 他
通常価格
¥6,050
販売価格
¥6,050
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2009/12/24

書名カナ コドモガエガクセカイ
判型/製本 A5/上製
ページ数 526
ISBN 978-4-7791-1467-0
Cコード 0098
「児童文学」を書く「大人作家」ではなく「子ども作家」を論じ、新しい研究分野を切り開いた画期的な論集。オースティン、ブロンテ、エリオット、ウルフなど主に19世紀作家の「ジューヴェニリア」を探究する。「注釈付き書誌」併録。クリスティーン・アレグザンダージュリエット・マクマスター芦澤 久江杉村  藍978-4-7791-1467-0オースティンからウルフまで
クリスティーン・アレグザンダー
Christine Alexander ニュー・サウス・ウェールズ大学英語科教授、オーストラリア人文科学アカデミー研究員、イギリス、ケンブリッジ大学クレア・ホール客員研究員。ブリティッシュ・アカデミー受賞本『シャーロット・ブロンテの初期作品』、『シャーロット・ブロンテ原稿書誌』の著書、複数巻『シャーロット・ブロンテ初期作品集』、シャーロット・ブロンテ著『ヴェルドポリスの上流生活、グラス・タウン・サーガ』の編者、『ブロンテ姉妹の芸術』、最近著『オックスフォード・ブロンテ・コンパニオン』の共著者。ブロンテ姉妹、ゴシック文学、ジェイン・オースティン、風景ガーデニング、批評的編集、文学的初期作品など他の側面についてのエッセイも発表している。現在ジューヴェニリア・プレスの総編集長。
ジュリエット・マクマスター
Juliet McMaster カナダ・ロイヤル・ソサイエティーの研究員で、ジューヴェニリア・プレスの創立者、クリスティーン・アレグザンダーが引き継ぐまで総編集長。彼女は『ケンブリッジ・ジェイン・オースティン・コンパニオン』の共編者、『十八世紀小説における身体を読む』、『小説家ジェイン・オースティン』、『サッカレーの主要小説』、『トロロプのパリサー小説』、および『デザイナー、ディケンズ』、デフォー、リチャードソン、スターン、バーニー、エミリ・ブロンテ、ジョージ・エリオットを含めてその他の小説家に関する論文多数。また子どもの文学について、初期作品について執筆している。アルバータ大学の大学教授職を引退。