ロシア精神史への旅

ロシア精神史への旅

野口和重ロシア史論集
野口 和重/著
通常価格
¥3,520
販売価格
¥3,520
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2009/4/13

書名カナ ロシアセイシンシヘノタビ
判型/製本 A5/上製
ページ数 298
ISBN 978-4-7791-1437-3
Cコード 0022
イコン、修道院、ロシアの大地——、魂の救済、人間の再生を求め、ロシア精神の「原風景」をたずねる旅。ロシア正教の儀式に抵抗する「古儀式派」やデカブリストなどの敗者への温かい眼差しに秘められた反骨の歴史家が語るメッセージ。 【在庫僅少※汚れ・キズ等の可能性がございます】野口 和重978-4-7791-1437-3野口和重ロシア史論集
▼収録目次
●第一篇 「ロシア精神史」へのアプローチ
第一章 正教分離派とロシアの特性
第二章 ロシア正教史
第三章 西欧派対スラヴ派
●第二篇 「西欧近代」を問う
序章
第一章 西欧批判
第二章 西欧近代の矛盾
第三章 ゲマインシャフトとゲゼルシャフト
結び
●第三篇 「ロシア霊性」への旅
はしがき
第一章  オプティナ修道院を訪ねて
第二章  イコンについて
第三章  旧教徒について
●第四篇 ロシア人の信仰
はしがき
第一章 大地信仰
第二章 瘋癲行者(ユロージヴィ)信仰 
第三章 旧教徒(古儀式派)のその後
●第五篇 ロシア一九世紀論(未完原稿)
はしがき
序章一 ピョートル改革と農民政策
序章二 エカテリーナ時代
第一章 アレクサンドル一世時代
●解説にかえて
一 《マヤコフスキー学院》の野口和重さん
(マヤコフスキー学院講師)杉里直人
二 解説風に〜私的思いをまじえて〜
(群馬大学名誉教授)五十嵐誠毅
三 野口和重さん論文要旨
(立教大学教授)森 秀樹
野口 和重
昭和四年(1929年)、東京生まれ。元明法学院教諭。平成十九年(2007年)逝去。