イギリス・モダニズム小説

イギリス・モダニズム小説

個と闇と流動の作家たち
平出 昌嗣/著
通常価格
¥3,850
販売価格
¥3,850
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2009/3/4

書名カナ イギリスモダニズムショウセツ
判型/製本 四六/上製
ページ数 379
ISBN 978-4-7791-1421-2
Cコード 0098
十九世紀末から二十世紀初めにかけて優れた作品を残したイギリスモダニズム小説の作家―トマス・ハーディ、ヘンリー・ジェイムズ、ジョゼフ・コンラッド、ロレンス 、ヴァージニア・ウルフ、そしてジョイスの代表作品の研究。平出 昌嗣978-4-7791-1421-2個と闇と流動の作家たち
目 次☆イギリス・モダニズム小説
第1部 個への魅惑
 第1章 トマス・ハーディ 
 『ダーバーヴィル家のテス』——太陽崇拝と現代文明 
 『日陰者ジュード』——母不在の世界 
 第2章 ヘンリー・ジェイムズ 
 『ある婦人の肖像』——イザベルにおける自由と母性 
 『使者たち』——ストレザーと理想の父親像 
第2部 闇への魅惑 
 第3章 ジョゼフ・コンラッド 
 『ロード・ジム』——ロード・コンラッド 
 『ノストローモ』——作品の幾何学的構造 
 第4章 D・H・ロレンス 
 『虹』——アダムとイブのテーマ 
 『恋する女たち』——ロレンスの三つの夢 
第3部 流動への魅惑 
 第5章 ヴァージニア・ウルフ 
 『ダロウェイ夫人』——時間と愛 
 『灯台へ』——ウルフにおける子宮的発想 
 第6章 ジェイムズ・ジョイス 
 『若き芸術家の肖像』——ジョイスのリズムの哲学 
 『ユリシーズ』——ジョイスの三つの想像力 
結論 エロスとロゴス——文学史の中のモダニズム 
平出 昌嗣
1955年2月21日、長野県生まれ。
名古屋大学文学部卒業、名古屋大学大学院文学研究科博士課程中退。
高知大学、愛知学院大学を経て、現在、千葉大学教授(教育学部)。
主要著書として、『踊る羊と実る稲——日欧比較文化・日英比較言語への招待——』(学術出版会)。主要論文として、「Conrad と Forster のダブルヴィジョン」、「“to make you see” と Heart of Darkness」『英文学研究』(日本英文学会)等。