思いっきり山形 んだんだ弁!おぐのほそ道[CD付]

思いっきり山形 んだんだ弁!おぐのほそ道[CD付]

上川 謙市/編 、 大類 孝子/朗読・訳 、 山口 純子/訳 他
通常価格
¥2,750
販売価格
¥2,750
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2008/7/24

書名カナ オモイッキリヤマガタンダンダベンオグノホソミヅ
判型/製本 A5/上製
ページ数 142
ISBN 978-4-7791-1359-8
Cコード 0095
芭蕉の『奥の細道』を、編者による現代語訳と山形弁訳で紹介。さらに尾花沢(山形)の語り部・大類孝子さんによる朗読(CD・約60分)を合わせる。土地の語り部のやわらかな肉声は〈芭蕉が辿った旅路〉への誘い、なのかもしれない。 【在庫僅少※汚れ・キズ等の可能性がございます】上川 謙市大類 孝子山口 純子加藤 光978-4-7791-1359-8
上川 謙市
一九五二年(昭和二十七)、静岡県伊東市生まれ。俳誌『季』編集長。成城大学文芸学部卒業。二〇〇一年、四国八十八ヶ所、奥の細道を踏破。著書に『おくのほそ道夕照(豆本)』、『句集「徘徊目録」《雲のあしあと》』(散人堂、二〇〇五年)、『たけのこだより』(散人堂、二〇〇八年)などがある。神奈川県横須賀市在住。
大類 孝子
一九二六年(大正十五)生。尾花沢市に五十七年間住む。現在、山形市在住。民話の語り部として活躍中。