スローフードすぎなみTOKYO宣言!

スローフードすぎなみTOKYO宣言!

佐々木 俊弥/著
通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2008/5/1

書名カナ スローフードスギナミトウキョウセンゲン
判型/製本 四六/並製
ページ数 254
ISBN 978-4-7791-1345-1
Cコード 0036
スローフードとはグルメや安全・健康志向にとどまらない、われわれの「生き方」そのものを見直す世界的な潮流である。地域に根付きながら、世界的な広がりを持った活動を展開しているスローフードすぎなみ支部の提言と実践を、会長自らが語りかける。佐々木 俊弥978-4-7791-1345-1シリーズ食の風
◇第一章 スローとはつながり
 ――「時間」を取り戻すために   
◇第二章 「中間地点」こそが大事 
◇第三章 杉並区と中央線文化
 ――「空間」を取り戻すために

◇第四章 「Good」(美味しい)、「Clean」(クリーンな)、「Fair」(公正な)の3指針で食を見つめ直す

◇第五章 スローフード運動の基本は地方、地域

◇第六章 親子で見つけよう! ほんとうの味
 
■エピローグ 国際運動としてのスローフードに向けて~アジア環太平洋のつながりへ!
佐々木 俊弥
佐々木俊弥(スローフードすぎなみTOKYO代表)
1963年、東京生まれ。
幼少時を新宿歌舞伎町で過ごす。
早稲田大学大学院にてロシア文学修士課程を修了。テーマは「ナボコフの『ロリータ』を読む」。
その後渡英。ロンドンの精神薄弱者施設にて約1年、住み込みケアスタッフとして働く。
帰国後はサラリーマンとして勤務のかたわら、「荻窪アート楽市楽座」等のイベントを地元・
杉並区で立ち上げ、杉並区や中央線での活動に関わる。
2002年8月スローフードすぎなみTOKYO設立、代表に就任、今日に至る。
2006年~2008年、スローフードジャパン食育委員長。
大学時代から詩を書き始め、『雨のまち』『Metamorphose1996』を自費出版。3冊目の詩集の出版
を準備中。
また、詩書画家・望月古童氏に師事、詩書画作品も
発表している。

スローフードすぎなみTOKYO
http://slowfood.smile.tc/slow1/topj.htm