音楽から見える「アメリカ」

音楽から見える「アメリカ」

カントリー&ウエスタンとともに40年
マイク伊藤/著
通常価格
¥2,200
販売価格
¥2,200
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2008/2/22

書名カナ オンガクカラミエルアメリカ
判型/製本 四六/上製
ページ数 205
ISBN 978-4-7791-1316-1
Cコード 0073
「俺には音楽がある」の思いで明治大学3年時、単身で米国へ。各地のライブハウスでジャムる。卒業後、アメリカに渡り、本格的に音楽で生きていこうと決心した。いまもバリバリの現役ミュージシャン、マイク伊藤の面白すぎる自伝。マイク伊藤978-4-7791-1316-1カントリー&ウエスタンとともに40年
マイク伊藤
本名・伊藤皓。東京・成城生まれ。父は美術監督、母は舞台衣装作家、兄はスキーのインストラクター。明治大学軽音楽部でブルーグラスの5弦バンジョーを担当、卒業後渡米、フィドルに転向して全米各地で大活躍。現在はカントリーミュージック(C&W)の中心として名高い米国ミズーリ州ブランソンで最古の歴史の「ボールノバーズ・ジャンボリー」で活躍中。フィドルやバンジョーを担当。毎年暮れからお正月にかけて帰国、東京都新宿区高田馬場『Lone Star ★ Cafe』でライブを行う。