ドクター・スースの素顔

ドクター・スースの素顔

世界で愛されるアメリカの絵本作家
ジュディス・モーガン/共著 、 ニール・モーガン/共著 、 坂本 季詩雄/共訳 他
通常価格
¥4,950
販売価格
¥4,950
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2007/8/23

書名カナ ドクタースースノスガオ
判型/製本 A5/上製
ページ数 438
ISBN 978-4-7791-1266-9
Cコード 0023
《現代のマザー・グース》と呼ばれ、世界で読み継がれるアメリカの児童書・絵本作家ドクター・スースの心温まる楽しい伝記。20世紀のアメリカに大きく影響を及ぼしたスースの生涯には著名人も数多く登場し、アメリカ社会・文化・出版史となっている。ジュディス・モーガンニール・モーガン坂本 季詩雄平野 順雄亀井 俊介978-4-7791-1266-9世界で愛されるアメリカの絵本作家
プロローグ
第1章 スプリングフィールド 1900〜1915年
第2章 スプリングフィールド 1915〜1921年
第3章 ダートマス 1921〜1925年
第4章 オックスフォード 1925〜1926年
第5章 ヘレン・パーマー・ガイゼル 1927〜1928年
第6章 ニューヨーク 1928〜1935年
第7章 『マルベリー通り』 1936〜1938年
第8章 『ぞうのホートンたまごをかえす』 1938〜1940年
第9章 第二次世界大戦 1941〜1946年
第10章 ハリウッド 1946〜1950年
第11章 『ドクター・Tの5000本の指』 1951〜1953年
第12章 ラ・ホーヤ 1953〜1955年
第13章 『キャット・イン・ザ・ハット』 1955〜1960年
第14章 『グリーン・エッグハム』 1960〜1963年
第15章 『靴下をはいたキツネ』 1964〜1967年
第16章 『ロラックス』 1967〜1971年
第17章 オードリー・ストーン・ガイゼル 1971〜1974年
第18章 『目をつぶっても読めるよ!』 1975〜1980年
第19章 『バター戦争物語』 1981〜1984年
第20章 『年をとっても時間は大事!』 1985〜1986年
第21章 『きみの行く道』 1987〜1991年
エピローグ

ドクター・スースは面白い(亀井俊介)
訳者あとがき
ドクター・スース作品一覧
索引
訳者紹介/ドクター・スース紹介
ジュディス・モーガン
Judith Morgan オクラホマ州タルサに生まれた。モンタナ州立大学を卒業し、ジャーナリズムの自由を守るインターアメリカン・プレス・アソシエーション(アメリカ大陸間通信協会)のフェローとして、また『タルサ・ワールド』の新聞記者として南アメリカで過ごした。1975年以来、コープリー・ニュース・サービス社から彼女の紀行コラムが世界中に配信されている。最初の作品は写真家ドゥイット・ジョーンズとの共著『カリフォルニア』(California) で1989年に出版された。
ニール・モーガン
Neil Morgan ノース・カロライナ州育ちで、ウェイク・フォレスト大学を卒業。ジャーナリストとして嘱望される大卒者に授与されるアーニー・パイル・メモリアル賞を受賞している。40年にわたりサンディエゴでコラムを執筆し続け、1992年まで『サンディエゴ・トリビューン』紙の編集者を務める。ニールは本書の出版までに11冊の本を出版している。代表作は『西部を偏愛』(Westward Tilt, 1963)、『カリフォルニア・シンドローム』(The California Syndrome, 1971)。