社会運動の力

社会運動の力

集合行為の比較社会学
シドニー・タロー/著 、 大畑 裕嗣/監訳
通常価格
¥3,850
販売価格
¥3,850
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
発売日 : 2006/5/2

書名カナ シャカイウンドウノチカラ
判型/製本 A5/上製
ページ数 390
ISBN 978-4-7791-1163-1
Cコード 0030
これまで個別に論じられてきた事象を、「たたかいの政治」という観点から統一的に再構成し、近代化と国民国家の形成から現代のグローバル化に至るまで、数世紀単位の社会変動と社会運動の関係を体系的に論じた研究書である。【品切】シドニー・タロー大畑 裕嗣978-4-7791-1163-1集合行為の比較社会学
シドニー・タロー
(Tarrow, Sidney G.) カリフォルニア大学バークレー校で学び博士号を取得。現在、コーネル大学社会学教授及び同大学行政学マクスウェル・アップソン講座教授。専門分野は、社会運動、政党、集合行為の比較政治学と政治社会学。主な著書に『南イタリアにおける農民共産主義』(1967)『中心と周辺のあいだに』(1979)『デモクラシーと無秩序』(1989)『社会運動社会—新世紀に向けてのたたかいの政治』(1998)『たたかいの動態』(2001、チャールズ・ティリー、ダグ・マックアダムと共著)『ニュー・トランスナショナル・アクティビズム』(2005)などがある。
大畑 裕嗣
東洋大学社会学部教授。著訳書に『メディア理論の脱西欧化』(ジェームズ・カラン編、共訳、勁草書房、2003)、『社会運動の社会学 有斐閣選書』(大畑 裕嗣 (編集)、道場 親信 (編集)、成 元哲 (編集)、樋口 直人 (編集)、有斐閣、2004)などがある。