バルカン学のフロンティア

バルカン学のフロンティア

柴 宜弘/編 、 佐原 徹哉/編
通常価格
¥3,080
販売価格
¥3,080
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2006/3/17

書名カナ バルカンガクノフロンティア
判型/製本 A5/並製
ページ数 270
ISBN 978-4-7791-1149-5
Cコード 0022
民族カテゴリーからの逸脱と越境を通して、バルカン問題の背景にある文化的基盤を掘り下げ、血なまぐさい対立のイメージとは異なる世界——精神史ともいうべき文学、表象芸術、そして歴史的実態分析で、バルカン的特性とは何かを問う。 【在庫僅少※汚れ・キズ等の可能性がございます】柴 宜弘佐原 徹哉978-4-7791-1149-5叢書東欧
柴 宜弘
東京大学大学院教授。共著書に『解放の夢—大戦後の世界 講座世界史』(油井 大三郎ほか共著、1996、東京大学出版会)
佐原 徹哉
明治大学助教授。訳書に『ボスニア・ヘルツェゴヴィナ史—多民族国家の試練』(ロバート・J. ドーニャ (著)、1995、恒文社)、著書に『近代バルカン都市社会史—多元主義空間における宗教とエスニシティ』(2003、刀水書房)がある。