北富士演習場と天野重知の夢

北富士演習場と天野重知の夢

入会権をめぐる忍草(しぼくさ)の闘い
斑目 俊一郎/著
通常価格
¥1,980
販売価格
¥1,980
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2005/12/21

書名カナ キタフジエンシュウジョウトアマノシゲノリノユメ
判型/製本 四六/並製
ページ数 211
ISBN 978-4-7791-1137-2
Cコード 0036
「天皇」と呼ばれた破天荒な闘将の足跡……。 山梨県・北富士演習場の「全面返還・平和利用」と山林原野を使用する「入会権の確立」のために、70年に渡って旧陸軍・米軍・自衛隊と闘い続けた忍草入会組合の創設者のドキュメント。 【在庫僅少※ヤケ、汚れ・キズ等の可能性がございます】斑目 俊一郎978-4-7791-1137-2入会権をめぐる忍草(しぼくさ)の闘い
目 次★第1章 闘いの詩 ベトナム帰りの米海兵隊 「赤松よ桧丸尾にどっかと根を張れ」 ゲリラになれ、ほか/第2章 「全面返還・平和利用」と入会権の確立 忍草入会組合つぶし 抹殺された富士吉田市長、金丸信を撃つべし、ほか/第3章 亡びた道 —富士山自動車道 富士山自動車道への深い想い 目標だった国民の休養村建設、林務官僚集権制を守り続ける理由、ほか/第4章 忍草への熱い想い 天野重知の故郷・忍野富士 孤立の中での闘い 村長選出馬と忍草母の会会長の死、「忍草村入会集団」を結成、ほか/終章 天野重知の夢 天野重知と入会権問題の軌跡 
斑目 俊一郎
1930年、山梨県生まれ。旧制山梨工業専門学校電気工学科中退。山梨日日新聞記者、レジャーライフ編集長、奈良日日新聞東京本社編集委員などを経て、現在フリーライター。『山羊の誕生』で第五回北川千代賞佳作入賞。著書に『弁理士になるには』(ぺりかん社)『すきだったあの子』(共著、偕成社)など。