ドイツ手作り紀行

ドイツ手作り紀行

熟年夫婦と森の国の人々
伊関 武夫/著 、 伊関 光代/写真
通常価格
¥2,200
販売価格
¥2,200
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2005/9/1

書名カナ ドイツテズクリキコウ
判型/製本 A5/並製
ページ数 247
ISBN 978-4-7791-1107-5
Cコード 0026
森の国の景観と人々に魅せられた刺激的、立体的な紀行エッセイ! 熟年夫婦が7回におよぶ豊富なドイツの旅の経験を通して綴る「手作り」のハラハラドキドキの楽しさ、人々との深い交流の記録。ドイツを知る格好の1冊である。伊関 武夫伊関 光代978-4-7791-1107-5熟年夫婦と森の国の人々
伊関 武夫
1940年生まれ。金沢市出身。金沢大学卒業。東芝に入社し、主に生産・調達管理にたずさわる。10数年前の旅でドイツに魅せられる。以降、ドイツ語にチャレンジしつつ、ドイツへ旅立つこと7回。ドイツ語圏の国(スイス、オーストリア)やイタリア、ベルギーなど周辺の国を含めると渡欧12回。これらの旅で知りえたのは、人々のゆたかな心に加え、確かな世界観と人間尊重の精神であることを実感。やはり旅は刺激的であり、そして楽しい。
伊関 光代
1945年生まれ。 1945年生まれ。石川県松任市(現、白山市)出身。夫婦でドイツ語を学びつつ、ドイツおよび周辺の国々へ出かけ、そのつど新しい自分発見の旅を続けている。