ルイ・リエル

ルイ・リエル

カナダ白人社会に挑んだ先住民の物語
チェスター・ブラウン/著 、 細川道久/訳
通常価格
¥4,730
販売価格
¥4,730
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2021/7/20

書名カナ ルイリエル
判型/製本 B5/並
ページ数 280
ISBN 978-4-7791-2706-9
Cコード 0022

先住民と白人社会の衝突を鮮明に描き出した、傑作歴史マンガ登場!

19世紀、カナダ白人社会に対する抵抗運動を率いた先住民族(メイティ)のリーダー、ルイ・リエル(1844–1885)の生涯を綴ったグラフィック・ノベル。

 【本書の特徴】

  • マンガ形式で、複雑な歴史の話もすらすらと読み進められる
  • マンガ本には珍しく、内容を補足する充実の註釈があり、背景知識がなくても楽しめる
  • 作家の個性あふれるミニマルな表現手法で描かれた魅力的な登場人物たちと、引き込まれるストーリー

 【数々の受賞歴】

  • 2004年、ハーベイ賞・最優秀ライター部門受賞
  • 2003年、「The Globe and Mail 紙が選出するベスト・ブック100選」選出
  • 2003年、Quill and Quire 紙が選ぶ「ファイブ・カナディアン・ノンフィクション・ブックス・オブ・ザ・イヤー」選出
チェスター・ブラウン、細川 道久、コミックス、漫画、マンガ、ハーベイ賞、「ファイブ・カナディアン・ノンフィクション・ブックス・  オブ・ザ・イヤー」、Quill and Quire紙
チェスター・ブラウン

(Chester Brown)

漫画家。1960 年、カナダ・ケベック州モントリオールに生まれる。
自己の潜在意識をシュール・レアリスムの手法で表現する作風が特徴的。

細川道久

(ほそかわ みちひさ)

鹿児島大学教授。専門はカナダ史・イギリス帝国史。著書に『ニューファンドランド』『「白人」支配のカナダ史─移民・先住民・優生学』(彩流社)ほか多数。