不器用な落語家 三遊亭洋楽

不器用な落語家 三遊亭洋楽

松垣 透/著
通常価格
¥3,300
販売価格
¥3,300
通常価格
現在購入できません
単価
あたり 
発売日 : 2020/12/4 bookendアプリ起動

書名カナ ブキヨウナラクゴカ サンユウテイヨウガク
判型/製本 四六/並製
ページ数 360
ISBN 978-4-7791-2713-7
Cコード 0076
2017年12月に世を去った洋楽師。熱烈なファン、圓楽一門の援助で、これまで洋楽師が書き残したものを元に一書出版となる!松垣 透978-4-7791-2713-7、978-4-7791-5809-4
第1章 インタビュー
 「三遊亭洋楽」をめぐって
(1)三遊亭好楽(2)小圓楽(3)楽麻呂
(4)真楽(5)好太郎(6)愛楽(7)王楽

第2章 圓楽の教え
 「師匠圓楽の人生訓72」

第3章 ドキュメンタリー
 「笑って介護Uターン」

第4章 小説
 「もし女房がお笑い芸人になったら―笑って学ぶ人間関係」

第5章 洋楽からのメール

第6章 資料編

 三遊亭洋楽年譜 「いちべえ寄席ネタ帳」
松垣 透
まつがき・とおる
1958年7月22日生まれ。大分県中津市出身。
産経新聞社入社後、現在「夕刊フジ」記者。
著書に
『親子二代予想屋  「競輪」七十年史』
(彩流社、2020年)、
『ルーシー事件  闇を食う人びと』
(彩流社、2007年)、
『破門  ただ今、落語家修業中』
(リム出版新社、2005年)、
『予想屋  競輪に賭ける勝負師』
(リム出版新社、2004年)、
『競輪選手への道  若き練習生の戦い』
(彩流社、2003年)、
『競輪に賭ける!  バンクの演出家たち』
(彩流社、2000年)、
『世紀末事件ファイル23  時代を歩く』
(彩流社、1999年)、
『バンクを駆ける青春  日本競輪学校79期生の群像』
(彩流社、1998年)、
『時効40日前の逮捕  殺人犯の逃亡の記録』
(リム出版新社、1994年)などがある。