モデルニズモから魔術的レアリズモまでラテンアメリカ短編集

オンデマンド版 ラテンアメリカ短編集 モデルニズモから魔術的レアリズモまで

野々山 真輝帆 編
四六判 / 215ページ / 並製
定価:2,200円 + 税
ISBN978-4-7791-9001-8(4-7791-9001-0) C0097
奥付の初版発行年月:2006年09月 / 書店発売日:2006年09月29日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

ボルヘス、マルケスはモデルニズモから生まれた……。本書は9名の作家による13作の幻想的な短編を年代順に収め、現代ラテンアメリカ文学の特質「魔術的リアリズム」の豊饒な文学世界の生成と発展、多面的な文学空間を披瀝する。

版元から一言

ラテンアメリカ文学

著者プロフィール

野々山 真輝帆(ノノヤマ マキホ)

著訳書等に『ラテンアメリカ短編集』(野々山真輝帆 編/ルベン・ダリオ他著/日比野 和幸 訳、彩流社、2001年、『アンダルシア紀行』(カミロ・ホセ・セラ著/日比野和幸・野々山真輝帆 監訳、彩流社、1999年)『イワシの埋葬 スペイン短篇選集』(野々山真輝帆 編・日比野 和幸 他 訳、彩流社、1996年)『赤い手の王』(G・A・ベッケル著/日比野和幸・野々山真輝帆監訳、彩流社、1995年)『ピレネー紀行』(カミロ・ホセ・セラ著、日比野和幸・野々山真輝帆監訳、彩流社、1993年)『スペインを知るための60章』(野々山真輝帆著、明石書店、2002年)『アミーゴとつき合う法』(野々山真輝帆著、晶文社、1998年)『すがおのスペイン文化史』(野々山真輝帆著、東洋書店、1994年)『蜂の巣 新装版』(カミロ・ホセ・セラ著、会田由・野々山真輝帆訳、白水社、1989年)『スペイン内戦と文学』(彩流社、1982年)ほか多数。

目次

 解説──モデルニズモから魔術的レアリズモまで(野々山真輝帆)
 ●降誕祭の宴(ルベン・ダリオ)
 ●聖夜のできごと(ルベン・ダリオ)
 ●落ちた天使(アマード・ネルボ)
 ●玉を懐いて(アマード・ネルボ)
 ●客人( ラファエル・バレット)
 ●「ブランカ農園」(クレメンテ・パルマ)
 ●息子(オラシオ・キロガ)
 ●流されて(オラシオ・キロガ)
 ●日射病 (オラシオ・キロガ)
 ●日曜日の授業(フェルナンド・テリェス)
 ●鏡(マルタ・ブルネット)
 ●夢(フアン・カルロス・オネッティ)
 ●ポイント操作係(フアン・ホセ・アレオラ)

関連書

ページの上部へ▲