句景

句景 KUKEI

大畑 等 句, 荒川 健一 景
A5横 / 192ページ / 並製
定価:2,200円 + 税
ISBN978-4-7791-2733-5 C0092
奥付の初版発行年月:2020年12月 / 書店発売日:2020年12月25日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

瞑目する俳人と、徘徊する撮影者。
付かず離れず 無言のうちに 行きつ戻りつする 
イメージの遊歩道。
喧騒と静寂、哄笑と沈思とがとぐろを巻く 百八十景。

著者プロフィール

大畑 等(オオハタヒトシ)

1950年 和歌山県新宮市生まれ。
現代俳句協会会員。
2013年~2015年 千葉県現代俳句協会長を務める。
「麦新人賞」「麦作家賞」授賞。
「現代俳句協会評論賞(2001年)」授賞。
「遊牧」同人。「西北の森」会員。
2016年1月 病没。
◉句集
2009年 『ねじ式』
2017年 『普陀洛記』

荒川 健一(アラカワケンイチ)

1948年 神奈川県横浜市生まれ。
主に出版関係の撮影に従事しながら1970-80年代、
自主運営ギャラリー「コネクト・イン」や、
同人誌「写真試論」出版などの活動に参加。
1989年 撮影・編集プロダクション(株)リワードを設立。
2008年 読売日本TV文化センター大森講師。
◉写真集
2011年 作品集『腥態』(現代書館)
2018年 写文集『すいじんのえのき』(彩流社)

関連書

ページの上部へ▲