損小利大がどうしてもできない人のために超実践!順張りスイングトレードの極意(仮)

超実践!順張りスイングトレードの極意(仮) 損小利大がどうしてもできない人のために

荻窪 禅 著
四六判 / 224ページ / 並製
定価:1,400円 + 税
ISBN978-4-7791-2719-9 C0033
奥付の初版発行年月:2020年12月 / 書店発売日:2020年12月10日
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

「より具体的な方法論についてもっと教えてほしい」という
多くの読者の声に応えて、『スイングトレードの極意』第二弾!

トレーダーが何より手に入れたい荻窪流“ 損小利大テクニック” を伝授!


【内容紹介】
●第一章 損小利大の方法論
●第二章 需給と株価の関係
●第三章 ボラティリティを極める
●第四章 トレンドフォローを極める
●第五章 専業トレーダーを目指す

著者プロフィール

荻窪 禅(オギクボゼン)

愛知県生まれ。30年超の経験を持つトレーダー。
英国にてMBAを取得し、外資系銀行・コンサルティングファーム等で
キャリアを積んだ後に独立。
トレーダーとして頭角を現す切っ掛けとなったのは、
ボラティリティブレイクアウトを利用した商品先物のシステムトレード。
その後、主戦場を商品先物から日本株に移し、
現在は日本株の順張りスイングトレードおよび
デイトレードをメインとしている。
著書に
『順張りスイングトレードの極意  最強トレーダーの知恵から
 ボラティリティブレイクアウト活用術まで! 』
(彩流社、2020年)がある。

目次

第一章 損小利大の方法論 
第二章 需給と株価の関係
第三章 ボラティリティを極める
第四章 トレンドフォローを極める
第五章 専業トレーダーを目指す

関連書

ページの上部へ▲