いのちもお金も大事!新型コロナウイルスから、身を守る・家計を守る・くらしを守る

新型コロナウイルスから、身を守る・家計を守る・くらしを守る いのちもお金も大事!

彩流社編集部 編
A5判 / 108ページ / 並製
定価:1,000円 + 税
ISBN978-4-7791-2709-0 C0030
奥付の初版発行年月:2020年10月 / 書店発売日:2020年10月09日
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

終わりの見えない新型コロナウイルス感染拡大。
新しい生活様式を実践するうえで、どこに注意すべきなのか。
「うつさない・うつらない」ために何ができるのか。
いま、あるいはこの先、受けられる支援制度はないのか。
COVID-19から大切な人を守り、生活を守るための必携の書!

●感染症専門医が知っておきたい最新基礎知識を、Q&A方式で徹底解説
●買い物、通勤・通学、外食時にゼッタイやりたい予防対策
●コロナ禍と自然災害。複合リスクに備えるには?
●効果を半減してしまうマスクの使い方、手指消毒、除菌方法
●個人向け・事業者向け・自治体独自の支援制度、すべてを網羅
●生活が立ち行かなくなる前に、今すぐできる副業、アルバイト
●コロナ直撃によって迎える‶給料氷河期‶時代をしのげ!

目次

プロローグ ドキュメント「コロナ禍の128日間」
第1部 感染症専門医が教える、押さえておきたい基礎知識
第2部 「うつさない・うつらない」新しい生活で
                気をつけたい20のこと
第3部 もらえる・借りる・遅らせる
            ~もしものための生活支援制度~
第4部 コロナ時代の働き方改革~家計・資産防衛のススメ~
巻末資料  感染が疑われたらやること
            ~受診までの流れ、相談先一覧~

関連書

ページの上部へ▲