赤塚盛貴写真集昭和の〈寄席〉(仮)

昭和の〈寄席〉(仮) 赤塚盛貴写真集

赤塚 盛貴 写真・文
B5変 / 128ページ / 並製
定価:2,500円 + 税
ISBN978-4-7791-2679-6 C0076
奥付の初版発行年月:2022年04月 / 書店発売日:2022年04月20日
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

文楽、志ん生、円生、小さん はじめ、アダチ龍光、
千代菊・千代若、牧野周一、波多野英一ほか
多くの名人・上手、芸人の顔が並ぶ 昭和 寄席 写真集!

昭和40年代「第二次落語演芸ブーム」と言われていた頃、
プログラム用写真撮影を依頼され、今となっては誰も撮ることの
できない「綺羅星のごとき芸人」たちの貴重な写真がフィルムに
残された。

かれこれ25年前に出版の話が持ち上がりかけたものの頓挫となって
いたこの企画が、著者の強い意向と執念でようやく刊行の運びとなった。

著者プロフィール

赤塚 盛貴(アカツカモリタカ)

あかつか・もりたか
1942年、東京都港区新橋生まれ。
東京大空襲により、戦後葛飾区金町及び墨田区寺島町育ち。
1965年、中央大学落語研究会卒業後、広告、印刷業界で
「金」と「出世」と「賞罰」とは無縁の人生を送り、
現在「天下の素浪人退屈男」として江東区は北砂にて
彼岸からのお迎えを待つ日々。

関連書

ページの上部へ▲