中国画技法による猫の描き方

猫の描き方 中国画技法による

孟 欲暁 著, 石井 麻貴 訳
AB / 48ページ / 並製
定価:2,500円 + 税
ISBN978-4-7791-2200-2 C0071
奥付の初版発行年月:2016年06月 / 書店発売日:2016年06月27日
2500円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

300年以上の歴史をほこり、ダイヤモンド社の
『地球の歩き方』などの観光ガイドにも載っている
骨董・書を販売する
中国・北京の老舗「栄宝斎(ロンバオチャイ)傘下の出版社
から刊行された中国画技法叢書『猫』の翻訳。

「栄宝斎・中国画技法叢書」は中国画のうち、山水花鳥などに
ついてどう描けばいいかを教えるもので、
人物や、花鳥、獅と虎、草と虫、竹とランなど、
いままでに21 冊出版し、多方面にわたって詳しく
解説されている。

表現、段取りがはっきりしていて分かりやすく、
中国画の入門書としても、今後のレベルアップにも役立つ本!!

著者プロフィール

孟 欲暁(モン ユーシャオ)

MENG YU XIAO /モン・ユーシャオ.
1949 年、河北唐山生まれ。別名暁章。
現職、唐山書画院専門画家、国家一級美術師、
民盟唐山市委員会一多書画苑秘書長。
若いころ宣道平の弟子となり、
最初は宋の時代の画風を学び、後に明、清、嶺南など、
さまざまな画風を学ぶ。その後、中国全土を渡り歩き、
自然の神秘を探し求める。
最近の作品では、水墨で古い木の雑然たる有様を
ぼんやりと現すものが多い。また色彩を用いた
潑墨の技法は、色彩が墨汁と融合し、水が滴るように
生き生きとして、夢幻の世界と雄大な魂を感じさせて
くれる。それらの作品は、アメリカ、日本、カナダ、
フランス、ドイツなどの国で出展、出版されたことがある。

石井 麻貴(イシイ マキ)

ISHII MAKI.
1981年、東京都生まれ。
2012-2013年、宮城県南三陵町周辺の仮設住宅にて
ボランティア水墨画講座開催。
2013 年、水墨画師範資格取得(東京)。
同年 9 月より中国美術学院にて書画留学、
現在は中国画学科修士課程在籍(中国杭州)。
2015、2016 年、ブラチスラバ国立芸術大学にて
水墨画講座講師・展覧会監修(スロバキア)。
国内外の水墨画展にて、監修・入賞・入選・出品多数。
website http://artgypsy.wix.com/makijp/

目次

①…猫の描き方
②…猫の全身骨格図
③…猫の白描と写生
④…猫の頭の描き方
⑤…細い毛の技法
⑥…猫の爪の描法
⑦…猫の尻尾の描法
⑧…猫の姿勢
⑨…猫の構図
⑩…扇面の構図
⑪…長方形の構図
⑫…正方形の構図
⑬…「田園の趣」の描法ステップ
⑭…「猫の遊び」描法ステップ
⑮…作品鑑賞

関連書

ページの上部へ▲