中国語1カ月攻略法

中国語1カ月攻略法

十文字 健 著
四六判 / 203ページ / 並製
定価:1,800円 + 税
ISBN978-4-7791-2141-8 C0087
奥付の初版発行年月:2015年08月 / 書店発売日:2015年08月03日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

元・大手総合商社員が海外滞在の経験から得た知見をもとに、
自ら描くイラストとともに厳選した語例を解説する実践的語学習得書!

中国語の学習は難しいと思い込んでいる人が多い。
実際、発音から入るから難しいのだ。
同音同義語だけを覚えるのであれば簡単。発音は当面無視しても
日常会話には支障がない。著者が北京で過ごしていたとき、
街なかの看板で日本語と同音同義語か発音が似ている単語が
散見されることに気がついた。早速、宿舎に帰り、会話に必要な単語を
リストアップ。2週間でひたすら500語を覚えた。
同音同義語だから割と楽勝。2週間後、会社にて現地のスタッフに披露。
ある中国人から「中国語ができたのに、できないふりをしていたのか!?」
と言われてほくそ笑んだ。
発音は後からでいい。中国語習得には発音から入ったらダメ。
多少の漢文の素養があれば読解は割と簡単。
中国語(普通語)ができれば華僑とも会話ができる。
当然、言葉ができない人より、できる人のほうが可愛がられ
商売がうまく行く。
暇を見つけては本書の語例を読み進んでほしい。
その語が難しいと感じたら飛ばしてドンドン先に進めばいい。
何度も眼を通して、日々使っていれば自ずと身につく。
短期集中で一気に中国語をマスターしよう。

著者プロフィール

十文字 健(ジュウモンジ ケン)

じゅうもんじ・けん
1957年、和歌山県生れ。
大手総合商社在籍中は事業を介して世界中に雄飛。
現在は独立し、世界のベストプラクテスを参照し、
コンサルティング業務および多数ヴェンチャー企業経営。

関連書

タグ:語学

ページの上部へ▲

タグ: